*

耳鳴りの原因は?症状は「ジー」低音や「キーン」など!

公開日: : 最終更新日:2015/06/07 病気や悩み


あのうっとうしい耳鳴り。

 

毎日、起きると、ジーとかキーンとか聞こえちゃってつらい。

 

そもそも原因って何?どういう症状があるの?さらに、対処する方法をさぐってみます。

 

耳鳴りに悩んでいる方は、必見ですよ。

 

< スポンサードリンク >

耳鳴りの原因は?

耳鳴りの症状は、低音の「キーン」とか「ジー」とかです。

 

グラフィックス1
画像引用:http://city.living.jp/

 

耳鳴りは、見た目にわからない症状なので理解されにくく、本当につらいです。そんな耳鳴りの原因は、大きくわけて3つあります。

 

1.耳の調子が悪い耳鳴り

 

A.「中耳炎」などの耳の病気

耳鼻科の医者は、専門家ですから、検査、治療は簡単です。耳の病気をなおしたら簡単に耳鳴りはなおります

 

B.突発性難聴(とっぱつせいなんちょう)

最近、増えていますが、片方の耳が(両耳の場合もあり)ある日突然聞えなくなるもの。

 

耳鳴りなどもセットでおこることがあります。早期に治療をうければ、音も元通り聞えて耳鳴りもなおる可能性が高いです。

 

 

2.耳と関係ない耳鳴り

A.高血圧や肩こり「耳のそばの血管の血流がおかしくなるからおこる」

 

B.うつ病など「ストレスなどに耳が弱いので耳鳴りになることもあり」

 

C.脳の異常→「脳に腫瘍、脳梗塞などが原因で耳の機能がおかしくなることも」

 

 

3.原因不明

3.は、困ります。しかし、一番多いのです。本当にやっかいですが対処方法を後ほどご説明します。

 

<スポンサーリンク>

耳鳴りの症状は「ジー」低音や「キーン」など!

 

耳鳴りの原因は上記でお話した通りです。続いては症状を解説します。

 

【耳鳴りの症状】

  1. 耳から低音のジーという音がなっている「せみの鳴き声」
  2. キーンという金属音のような音がなっている。

グラフィックス2
画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

 

 

そもそも、自然な耳鳴りもあって、時々経験された方もいると思います。

 

それぐらいならガマンもできるかもしれません。

 

しかし、今この記事をご覧になっている方は「長時間から長期間。耳の雑音で苦しんで情報を探している方」と考えます。そんな方のために耳鳴りの対策も次にお話します。

 

耳鳴りの対処法は?

 

耳鳴りの原因はいろいろ。でも、あの、「キーン」とか低音の「ジー」という症状は嫌なものですね。最後に耳鳴りの対処法をお話します。

 

1.医者ができること

 

A.耳鼻科医:メチコバール(神経修復の薬)などを処方すること

 

B.精神科医:精神安定剤(うつ病などで耳鳴りがおこることもあるため)を処方

 

※漢方薬をよく使う医者なら、漢方薬も処方されることも

 

2.自分ができること

 

A.蜂の子のサプリが音によいといわれているので摂取もお勧め。

 

*ストレスが原因で出るホルモンの調和してくれるとのこと*

グラフィックス3
画像引用:http://image.edita.jp/

 

B.耳のまわりをあたためる(まわりの血流がよくなる)

 

C.足のつぼの全体を刺激する

 

ただし、耳鳴りは一度なってしまうと、なおりづらいと考えてください。

 

魔法のような方法はありません。そのため、よくあるインターネットで「○○で耳鳴りがなおった。」という高額な商品に手を出すのはよくないです。

 

 

自分にあう方法をみつけて地道に続けることが症状をなおすコツです。

 

 

<まとめ>

耳鳴りは人からわかりづらいので、つらい症状になります。また、残念ですがずっと続くもので原因は不明なものは、治りづらい特徴をもっています。しかし、ポジティブに考えて、医者に通いながら自分でできることをしていきましょう。体へのアプローチがあなたにあったら、耳鳴りがなおることもありえますよ。

< スポンサードリンク >

関連記事

グラフィックス6

猫背!整体は保険が効く?整体で治るのか治らないのか?ストレッチが簡単!

猫背の人って印象はどうでしょうか?   職場でも、家庭でも、「年齢より老けてみ

記事を読む

グラフィックス1

子供が風邪!お風呂は何日目から入れていい?

子供は免疫力が少ないため、風邪を引きやすいですよね。   私が以前勤めていた職

記事を読む

グラフィックス12

胃酸過多のツボは手や足裏にある?お灸もオススメ!

  私たちは食事と睡眠と、動いて生活をしています。このサイクルが狂うと体の不調をおこ

記事を読む

グラフィックス1

末端冷え性の手足対策!治し方は?男性だって注意が必要!

  末端冷え性という症状を皆さんはご存知ですか?   手足の末

記事を読む

514794

30代の白髪の原因【男性】腎臓の病気や抜くこととの関係性とは!

「あれ!?…白髪だ…」 見つけると気分がガクンと落ちる厄介な白髪…。 ふと鏡を見た時に発

記事を読む

3771031afa79018fcf49b5974de7b4ef_s

熱中症の症状!子供の熱や寒気、頭痛は?対策は!

みなさんは、熱中症って知っていますか?   実は、私は熱中症を知りませんでした

記事を読む

グラフィックス8

かさぶたがかゆい!対処法や薬はある?かゆみの理由についても!

  子どもの時は良く気になってました、「かさぶたのかゆみ」。  

記事を読む

グラフィックス2

駐車場の当て逃げは防犯カメラでばれる?検挙率や「逃げ得説」、罪についても!

  夏の行楽シーズン到来で車でのお出掛けが多くなる頃ですね。  

記事を読む

グラフィックス3

風邪の引き始めの対策!すぐ治すには薬より食べ物と栄養ドリンク?

マスクと手洗い、うがい。   どんなに注意をしていてもかかってしまうのが風邪で

記事を読む

グラフィックス1

胃下垂が太らない理由!実は嘘?治し方には腹筋以外も!

胃下垂ってよく聞くけど結局のところなんなの?   簡単に言うと胃が少し伸びて長

記事を読む

PAGE TOP ↑