*

耳鳴りの原因は?症状は「ジー」低音や「キーン」など!

公開日: : 最終更新日:2015/06/07 病気や悩み


あのうっとうしい耳鳴り。

 

毎日、起きると、ジーとかキーンとか聞こえちゃってつらい。

 

そもそも原因って何?どういう症状があるの?さらに、対処する方法をさぐってみます。

 

耳鳴りに悩んでいる方は、必見ですよ。

 

< スポンサードリンク >

耳鳴りの原因は?

耳鳴りの症状は、低音の「キーン」とか「ジー」とかです。

 

グラフィックス1
画像引用:http://city.living.jp/

 

耳鳴りは、見た目にわからない症状なので理解されにくく、本当につらいです。そんな耳鳴りの原因は、大きくわけて3つあります。

 

1.耳の調子が悪い耳鳴り

 

A.「中耳炎」などの耳の病気

耳鼻科の医者は、専門家ですから、検査、治療は簡単です。耳の病気をなおしたら簡単に耳鳴りはなおります

 

B.突発性難聴(とっぱつせいなんちょう)

最近、増えていますが、片方の耳が(両耳の場合もあり)ある日突然聞えなくなるもの。

 

耳鳴りなどもセットでおこることがあります。早期に治療をうければ、音も元通り聞えて耳鳴りもなおる可能性が高いです。

 

 

2.耳と関係ない耳鳴り

A.高血圧や肩こり「耳のそばの血管の血流がおかしくなるからおこる」

 

B.うつ病など「ストレスなどに耳が弱いので耳鳴りになることもあり」

 

C.脳の異常→「脳に腫瘍、脳梗塞などが原因で耳の機能がおかしくなることも」

 

 

3.原因不明

3.は、困ります。しかし、一番多いのです。本当にやっかいですが対処方法を後ほどご説明します。

 

<スポンサーリンク>

耳鳴りの症状は「ジー」低音や「キーン」など!

 

耳鳴りの原因は上記でお話した通りです。続いては症状を解説します。

 

【耳鳴りの症状】

  1. 耳から低音のジーという音がなっている「せみの鳴き声」
  2. キーンという金属音のような音がなっている。

グラフィックス2
画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

 

 

そもそも、自然な耳鳴りもあって、時々経験された方もいると思います。

 

それぐらいならガマンもできるかもしれません。

 

しかし、今この記事をご覧になっている方は「長時間から長期間。耳の雑音で苦しんで情報を探している方」と考えます。そんな方のために耳鳴りの対策も次にお話します。

 

耳鳴りの対処法は?

 

耳鳴りの原因はいろいろ。でも、あの、「キーン」とか低音の「ジー」という症状は嫌なものですね。最後に耳鳴りの対処法をお話します。

 

1.医者ができること

 

A.耳鼻科医:メチコバール(神経修復の薬)などを処方すること

 

B.精神科医:精神安定剤(うつ病などで耳鳴りがおこることもあるため)を処方

 

※漢方薬をよく使う医者なら、漢方薬も処方されることも

 

2.自分ができること

 

A.蜂の子のサプリが音によいといわれているので摂取もお勧め。

 

*ストレスが原因で出るホルモンの調和してくれるとのこと*

グラフィックス3
画像引用:http://image.edita.jp/

 

B.耳のまわりをあたためる(まわりの血流がよくなる)

 

C.足のつぼの全体を刺激する

 

ただし、耳鳴りは一度なってしまうと、なおりづらいと考えてください。

 

魔法のような方法はありません。そのため、よくあるインターネットで「○○で耳鳴りがなおった。」という高額な商品に手を出すのはよくないです。

 

 

自分にあう方法をみつけて地道に続けることが症状をなおすコツです。

 

 

<まとめ>

耳鳴りは人からわかりづらいので、つらい症状になります。また、残念ですがずっと続くもので原因は不明なものは、治りづらい特徴をもっています。しかし、ポジティブに考えて、医者に通いながら自分でできることをしていきましょう。体へのアプローチがあなたにあったら、耳鳴りがなおることもありえますよ。

< スポンサードリンク >

関連記事

グラフィックス1

魚の目とタコ・いぼとの違い!芯の取り方は道具や手は痛い? 皮膚科に行くべきか?

皆さん、足の裏に自信ありますか?筆者は人様にはとてもお見せできないです。なぜって固くてカチコチの部分

記事を読む

グラフィックス1

逆まつげの手術!保険や費用が気になる!「腫れ」についても

  逆まつげって、何のことか分かりますか?まつげの逆、ということは下まつげ?

記事を読む

pic06

女性の汗の臭い対策!原因は食べ物?酸っぱい臭いの原因は!

5月に入り、暖かい日が増えてくると汗ばむ陽気の日もちらほら。   そうなっ

記事を読む

グラフィックス8

かさぶたがかゆい!対処法や薬はある?かゆみの理由についても!

  子どもの時は良く気になってました、「かさぶたのかゆみ」。  

記事を読む

グラフィックス2

正露丸の効果は下痢に効かない?止まらない理由!予防として使える?

大阪は吹田市。ここにはあるスゴイ噂話があります。(本当かは知りません)   「

記事を読む

044385

赤ちゃんのダニ刺されを写真や画像でチェック!症状は?

可愛い赤ちゃんの肌にプチっと赤いのができていたら、湿疹?虫刺され?ダニ?と気になるもの。パッと見では

記事を読む

グラフィックス4

ささくれが化膿して縁に!自然治癒でOK?何科で治療するのか!

  夏も終わり浅黒い肌がこれから少しずつ元に戻っていく時期になりますね。そうすると、

記事を読む

グラフィックス1

末端冷え性の手足対策!治し方は?男性だって注意が必要!

  末端冷え性という症状を皆さんはご存知ですか?   手足の末

記事を読む

グラフィックス1

口内炎が治らない原因!白いし唇にできたのは!痛くないのって?

仕事や勉強がハードな時期が続き、「最近、生活リズムが不規則になってるな…」と思っていると、いつの間に

記事を読む

グラフィックス3

逆まつげの手術の方法(画像付き)失敗やリスクについても

AKBのメンバーが手術を受けたとして話題になった逆まつげ。    

記事を読む

PAGE TOP ↑