*

お盆休みを英語で説明!お墓参りや送り火はどう伝える?

公開日: : 最終更新日:2015/06/07 夏の行事


この記事では、お盆休みを英語でどう説明したらいいか?をお伝えしていこうと思います。

 

お盆は日本特有の行事です。そのため、外国人の方に理解してもらうにはちょっと工夫が必要。

 

一緒に、考えてみましょう。

 

と、その前に

 

最近は仕事などで忙しくてお盆を過ごす暇がない……という方も多いと思います。ですから、お盆ってそもそもどんな日なのか、おさらいしておきましょう。

グラフィックス12
引用:www.tjf.or.jp

 

お盆とは、7月中旬に行われる、先祖の霊を祀るための一連の行事のことを指します。この期間にお盆休みとして休日をもらう人も多いことでしょう。13日と16日頃に野火を焚き、これはそれぞれ迎え火・送り火といいます。また、盆踊りなども行われますね。

 

この内容を英語で説明していきたいと思います。

 

< スポンサードリンク >

お盆休みを英語で説明

 

まず、7月中旬は「the middle of July」。先祖の霊は、直訳して「spirits of ancestors」と説明しましょう。

休暇は「vacation」もしくは「holiday」です。

野火は「fire outside」これで「外で火を焚く」という意味になります。送り火と迎え火はそのままでいいと思います。

そして盆踊りですが、これは英語にすると「the Bon festival dance」となります。

 

これらの英単語を使って、お盆について説明していきます。

 

グラフィックス13
引用元:rubeusu-trend.com

 

The Bon festival, which we have in the middle of July, is a festival for the spirits of ancestors. While the Bon vacation, we go back to our parent’s home and we eat dinner together to celebrate meeting again. We also meet our relatives and pass time with them.

On July 13th, we fire outside to call the spirits, and on 16th we fire outside again to see them off. We call the fire “Okuribi” and ”Mukaebi”.

Some people dance to comfort the spirits of ancestors, and we call the dance “the Bon festival dance”.

 

日本語にすると、こんな内容です。

7月中旬にあるお盆は、先祖の霊のためのお祭りです。お盆休みの間、私たちは実家に帰ってともに食事をし、再開を祝います。また、親戚たちとも会って一緒に過ごします。

 

7月の13日に、私たちは火を焚いて霊を呼び、16日にはもう一度火を焚いて霊を送ります。この火のことは、それぞれ「送り火」と「迎え火」といいます。

 

先祖の霊を慰めるために踊りを踊る人たちもいて、その踊りを私たちは「盆踊り」と呼びます。

 

<スポンサーリンク>

お盆休みを英語で説明!お墓参りや送り火はどう伝える?

 

次に、会話例とともに、お墓参り送り火について踏み込んでいきたいと思います。

 

・Will you do anything else to comfort the spirits?

――霊を慰めるために、他にすることはありますか?

・We visit the grave of our ancestors.

――先祖のお墓に行きます。

 

・Why do you fire outside?

――どうして外で火をたくのですか?

・In order not to get lost

――道に迷わないためです。

 

・Which religion is the festival?

――それはどの宗教のお祭りですか?

・Buddhism.

――仏教です。

 

いかがでしたか?

日本特有の行事であるがゆえに、説明はちょっと難しかったと思います。しかし、会話例も参考にして、ぜひ外国人の方にお盆について理解していただけたら嬉しいです。

< スポンサードリンク >

関連記事

グラフィックス1

葛飾花火大会の屋台!雨天は中止?

夏の夜空を彩る花火大会。筆者は神奈川県の海の近い場所に住んでおり、自宅ベランダから某花火大会がよく見

記事を読む

グラフィックス1

残暑見舞いの時期2015年!いつまで?過ぎたらどうする!はがきの返事は?

暑中見舞いに続く、夏のお便り「残暑見舞い」。   最近はメールの普及などで、出

記事を読む

グラフィックス1

お盆の期間はいつからいつまで?2015年北海道や沖縄のお盆も気になる!

日本の会社ではお盆の時期にお休みとなるところが多く、毎年お盆の時期には帰省ラッシュ・Uターンラッシュ

記事を読む

グラフィックス1

暑中見舞いの挨拶を英語で!説明やビジネスメッセージはどうする?

夏休みのはじまる時期になると暑い日が続き、猛暑とされる日が増えてきます。  

記事を読む

グラフィックス1

葛飾花火大会2017の穴場スポット!場所取りや有料席について

東京は葛飾区。皆さんは葛飾と聞いて何を思い浮かべますか。葛飾柴又と言えば寅さんの「男はつらいよ」、そ

記事を読む

グラフィックス1

お中元の意味合いや由来は?素麺を贈る意味って?

お中元の時期になるとデパートや大手通販サイトなどで沢山のお中元ギフトが紹介されるようになります。

記事を読む

グラフィックス2

お中元の時期とマナー!関西と関東は違う?2015年、九州や北海道は?

お中元の時期をむかえると友人・知人・目上のかたにどういったものを贈ろうか、いただいた贈り物に対して、

記事を読む

グラフィックス10

仙台七夕祭り2015!前夜祭と花火や屋台の楽しみ方も!雨の場合は?

今年もやってきます、「仙台七夕祭り2015」!   2015年の仙台七夕祭りは

記事を読む

グラフィックス12

暑中見舞いの時期はいつからいつまで?【2015】喪中の場合は?

暑中見舞いとは、「うだるような暑さが毎日続いております、いかがお過ごしでしょうか?  

記事を読む

グラフィックス2

お中元のお礼状!ビジネス文書の書き方!宛名などはどうする?

お中元が届き始めるのと同じ頃に、蒸し暑さを感じるような天気が増えてきますよね。  

記事を読む

PAGE TOP ↑