*

お中元のお礼状!ビジネス文書の書き方!宛名などはどうする?

公開日: : 最終更新日:2015/06/07 夏の行事


お中元が届き始めるのと同じ頃に、蒸し暑さを感じるような天気が増えてきますよね。

 

 

夏の訪れを感じさせる雲が空に広がり始め、真夏の太陽がこの季節特有の風を運んできてくれます。

グラフィックス1

そんな夏の楽しみの一つと言えるお中元、これは普段からお世話になっている方へ感謝の気持ちを伝える贈答品です。

 

 

贈ったほうも贈られてきたほうも、お中元が届いたときに気をつけたいのがお礼状の書きかた

 

 

友人や知人であればお礼の電話で済ませることも多いと思いますので、ビジネス文書の書き方や宛名の記述について触れていきます。

 

< スポンサードリンク >

お中元のお礼状!ビジネス文書の書き方!

お礼状を書くにあたり、ビジネス文書としてきちんとした尊敬語や丁寧語を使うことは難しいというイメージ。

 

ある程度の知識として言葉の表し方をわかっていたとしても、緊張を強いられる場面だと間違えてしまうということはあります。

グラフィックス2

そこでお礼状を書く場合に確認しやすいポイントである順序を書いていきます。

 

  • 季節のご挨拶を書きます。「拝啓 盛夏の候、貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。」こうした酷暑の時期に相手を労う言葉を冒頭に書きます。

 

  • いただいた品物のお礼を書き誠意をあらわします。「結構なお中元の品を贈ってくださいまして誠にありがとうございます。」贈られてきた品名をまぜながら、その品物の感想と感謝を添えて書くと、より素直な気持ちを伝えることができますよ。

 

  • 日頃からお世話になっていることの感謝を述べます。「平素より変わらぬお心遣いに恐縮しております。」や「厚く御礼申し上げます。」といった言葉を使います。

 

  • 結びの挨拶でしめくくります。「貴社のますますの発展をお祈り申し上げますとともに、御礼申し上げます。 敬具」という風にお中元をいただいて有難い気持ちを書き連ねて伝えることで、大事なコミュニケーションの一つになります。

 

 

この順序を参考にしながらご自分の言葉で書くのが一番良いと思います。

<スポンサーリンク>

お中元のお礼状!ビジネス文書の宛名などはどうする?

お中元を贈っていただいた、すべての方へお礼状を出すのがマナーとされています。

 

 

大きな会社や事務所では、お礼状の文言が書かれた葉書をおくるそうです。これは手紙よりも手軽に感謝の意を示せますね。

 

 

では、葉書をおくる場合の宛名の書き方を見てみましょう。

 

 

  • 会社宛の場合「株式会社○○商事 御中」
  • 担当部署宛の場合「株式会社○○商事 営業部 御中」
  • 役職、肩書のある場合「株式会社○○商事 代表取締役 ○○○○○様」

 

 

会社宛の場合か個人宛の場合かの違いで、御中と様をつかいわけてみてください。

 

 

夏の暑さを爽やかな風で忘れさせてくれるような絵葉書を使って、相手の方に感謝の気持ちである、お礼状をおくると喜ばれるかもしれませんね。

 

 

お中元をいただいたら、素直な気持ちを葉書や手紙にのせて出してみてはいかがでしょうか。

< スポンサードリンク >

関連記事

kabayaki_naga01

土用の丑の日はいつ?【2015】言葉の意味は?外国人に英語で説明すると!

土用の丑の日はみなさん知っていますか?   最近では、うなぎを食べる日というこ

記事を読む

グラフィックス1

葛飾花火大会2017の穴場スポット!場所取りや有料席について

東京は葛飾区。皆さんは葛飾と聞いて何を思い浮かべますか。葛飾柴又と言えば寅さんの「男はつらいよ」、そ

記事を読む

a1380_000362

日本三大七夕祭りの場所ってどこ?平塚の花火の時間や駐車場は!

七夕の由来はみなさん、ご存じですか?   七夕は、織姫(女性)と彦星(男性)が

記事を読む

cc370b9ad943c887791bcd183f5e926e_s

盆の提灯の飾り方!玄関はこう!時期や期間も間違えないように!

以前はお盆の時期になると、玄関先で迎え火をを焚いているお宅などを見かけましたが、最近ではマンション住

記事を読む

グラフィックス1

残暑見舞いの時期2015年!いつまで?過ぎたらどうする!はがきの返事は?

暑中見舞いに続く、夏のお便り「残暑見舞い」。   最近はメールの普及などで、出

記事を読む

グラフィックス2

半夏生にはタコを食べる!2015年はいつから?気になる由来についても

  みなさんは、半夏生という言葉を聞いたことがありますか?  

記事を読む

グラフィックス12

暑中見舞いの時期はいつからいつまで?【2015】喪中の場合は?

暑中見舞いとは、「うだるような暑さが毎日続いております、いかがお過ごしでしょうか?  

記事を読む

グラフィックス3

うなぎ(鰻)東京の老舗で、安い!おいしいとこ!価格の推移が気になる2015年は?

うなぎ(鰻)料理。どうせなら、日本の美味しいものが集まる東京の老舗店でおいしく食べたいものです。もち

記事を読む

グラフィックス3

お盆玉とは?発祥の地域や相場について!お盆玉袋はどこに売ってる?

お盆玉って聞いたことがありますか。   どうやら最近のお子さんたちは昔に比べて

記事を読む

グラフィックス2

お中元とお歳暮の違い!誰に贈ればよい?贈らないのはあり?

初夏の爽やかな風に吹かれながら、ぺたんこサンダルや浴衣を着て夏を楽しむなど、季節の変わり目を肌身で感

記事を読む

PAGE TOP ↑