*

葛飾花火大会の屋台!雨天は中止?

公開日: : 夏の行事


夏の夜空を彩る花火大会。筆者は神奈川県の海の近い場所に住んでおり、自宅ベランダから某花火大会がよく見えるため、その日はベランダに椅子を出し、ビール片手に、屋台で買ってきた焼き鳥や枝豆などとともに、家族で見物することにしています。

 

でもシーズに1度くらいは、会場に行って、お腹に響く「ドーン!」(それも光と音の時差がないやつ)を味わいたいものですね。

 

関東近郊の花火大会と言えば、規模と伝統でピカイチなのが隅田川、あとは神宮なんかも有名ですね。しかし筆者がお勧めするのが「葛飾花火大会」です。

 

< スポンサードリンク >

葛飾花火大会の屋台紹介!

 

葛飾というと東京の東のはずれですが、なぜ葛飾花火大会をお勧めするのか。

 

理由はそのパフォーマンスの良さです。花火大会の規模を測るには「打ち上げ数」と「人出」があると思いますが、葛飾花火大会は2016年度実績で「1万5000発」「63万人」です。

グラフィックス1

 

東京花火の王者・隅田川と比較すると「2万発」「95万人」。花火の数が少なく感じるかもしれませんが、実は隅田川は2時間くらいに渡り打ち上げられる内容が、葛飾は1時間に凝縮されるんです。

 

1時間当たりの数、つまり密度で行ったら葛飾に軍配!その割に人出は少ないでしょう。快適です。

 

葛飾花火大会は、他の花火に先駆けて7月に開催されます。2017年度は7月25日(火)、平日の開催なんですね。これはプレミアムフライデーならぬ「プレミアムテューズデー」にして、仕事を早く切り上げて花火見物に出かけましょう。

 

会場は柴又野球場で、JR常磐線各駅停車(東京メトロ千代田線乗り入れ)の金町、京成の柴又、北総開発の新柴又からアクセスできます。

グラフィックス2

画像引用:https://shikinobi.com/

花火と言えば、屋台でおつまみを買って座ってビール…と行きたいところですが、年々メイン会場の屋台が減っているとのこと。

 

2016年に実際に行った方の意見では、ケバブばかりイマヒトツ、とのコメントもありました。でもここは考えようで、せっかくの下町ですから、柴又で降りて、寅さんの舞台「帝釈天」の街並み楽しみながら、空を見上げるなんて言うのもいいかもしれませんよ。

 

普段は屋台を出していない参道の店舗も、この日は外で屋台を出しているそうです。

 

また川を挟んで逆の千葉県松戸市側からは、河川敷のゴルフ場を開放しているそう。ここでも屋台が多少出るという情報がありますので、さらに人混みを避けたい方はこちらもチェックしてみてください。アクセスは北総線の矢切駅からになります。

 

<スポンサーリンク>

 

葛飾花火大会は雨天で中止?

今、2016年度の実績を調べていたら、東京湾の花火が中止だったとありました。雨天中止?と思いきやメイン会場として使っていた場所が、2020年のオリンピックで選手村として使用するため工事しちゃって、いるのだとか。当面休止だそうです。残念~。

 

さて葛飾花火大会の方ですが、公式サイトによると

「荒天の場合は翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止となります」

とあります。「荒天」って微妙ですが、仮に雨が降らなくても、花火の場合は安全確保のため強風でも中止になる可能性があるんですね。

 

では逆に風のない雨天の場合はどうなるのか。過去の実績を調べたところ、2009年には雨で開催されています。霧雨から小雨くらいなら、風がなければ開催、とのことです。

 

葛飾花火大会は他と違い7月の開催。天候によっては肌寒いときもありますので、軽く羽織るものをお持ちになったほうがいいかもしれませんね。それでは良い花火大会になりますように!

 

>>>葛飾花火大会2017の穴場スポット!場所取りや有料席について

 

< スポンサードリンク >

関連記事

グラフィックス1

お盆の期間はいつからいつまで?2015年北海道や沖縄のお盆も気になる!

日本の会社ではお盆の時期にお休みとなるところが多く、毎年お盆の時期には帰省ラッシュ・Uターンラッシュ

記事を読む

7c9832757020abaac713f1981b021bd6_s

お盆やお彼岸の由来と違いは?お盆やお彼岸に亡くなるとどういう意味が?

春と秋にあるお彼岸と、夏の時期にあるお盆。忙しくてなかなかお墓参りができない方も、この時期に合わせて

記事を読む

グラフィックス2

お中元の時期とマナー!関西と関東は違う?2015年、九州や北海道は?

お中元の時期をむかえると友人・知人・目上のかたにどういったものを贈ろうか、いただいた贈り物に対して、

記事を読む

グラフィックス2

半夏生にはタコを食べる!2015年はいつから?気になる由来についても

  みなさんは、半夏生という言葉を聞いたことがありますか?  

記事を読む

グラフィックス1

葛飾花火大会2017の穴場スポット!場所取りや有料席について

東京は葛飾区。皆さんは葛飾と聞いて何を思い浮かべますか。葛飾柴又と言えば寅さんの「男はつらいよ」、そ

記事を読む

グラフィックス3

お盆玉とは?発祥の地域や相場について!お盆玉袋はどこに売ってる?

お盆玉って聞いたことがありますか。   どうやら最近のお子さんたちは昔に比べて

記事を読む

a1380_000362

日本三大七夕祭りの場所ってどこ?平塚の花火の時間や駐車場は!

七夕の由来はみなさん、ご存じですか?   七夕は、織姫(女性)と彦星(男性)が

記事を読む

グラフィックス2

お中元のお礼状!ビジネス文書の書き方!宛名などはどうする?

お中元が届き始めるのと同じ頃に、蒸し暑さを感じるような天気が増えてきますよね。  

記事を読む

kabayaki_naga01

土用の丑の日はいつ?【2015】言葉の意味は?外国人に英語で説明すると!

土用の丑の日はみなさん知っていますか?   最近では、うなぎを食べる日というこ

記事を読む

グラフィックス3

うなぎ(鰻)東京の老舗で、安い!おいしいとこ!価格の推移が気になる2015年は?

うなぎ(鰻)料理。どうせなら、日本の美味しいものが集まる東京の老舗店でおいしく食べたいものです。もち

記事を読む

PAGE TOP ↑