*

末端冷え性の手足対策!治し方は?男性だって注意が必要!

公開日: : 病気や悩み, 睡眠


 

末端冷え性という症状を皆さんはご存知ですか?

 

手足の末端、要するに先端の部分に血液が回らず、布団の中などにいても冷たいまま……そんな症状のことを指します。

 

一般に女性の病気と思われがちですが、男性にも少なからず発生します。温めても温めても冷たいまま、寒くてなかなか寝付けない。

 

そんな症状がある方は、末端冷え性を疑ってもいいかもしれません。

 

今回はこの末端冷え性について、詳しく見ていこうと思います。

 

< スポンサードリンク >

末端冷え性の手足対策!男性だって注意が必要!

 

グラフィックス1
画像引用元:http://www.gingkext.com/

 

では、末端冷え性はどのように対策をすればいいのでしょうか?

 

やはり、温めるのが一番だと思われるかもしれません。

 

しかし温めても所詮は対症療法(表面的な症状の緩和)的な手段に過ぎず、冷え性を根本的に治すことにはつながらないのです。

 

 

冷え性は実は自律神経系の病気交感神経が過度に働いてしまうことによって手足の冷えは引き起こされるのです。

 

 

ですから、対策には体の内面から直していくのがベストということになります。

 

 

交感神経が過敏に働いてしまう原因としては、基礎代謝の低下運動不足、あるいは栄養不足などが挙げられます。

 

 

冷え性が女性に多い理由は、基本的に筋肉量が男性よりも少なく筋肉をつけたくないと思ってる人も多いため血流が悪くなりやすいこと。また、ダイエットなどによる栄養不足が原因です。

 

 

もっとも、最近はダイエットに積極的な男性も増えてきましたし、長時間のデスクワークによって運動不足に陥ることも少なくありません。男だから大丈夫、は通用しないのです。

 

しかし、このどれもがある程度は生活習慣で改善できるものばかりですね。

 

ですから、バランスの良い食事を心がけること、特に熱のもととなるタンパク質の摂取が重要です。

 

そしてウォーキングなどの適度な運動をする習慣をつければ、かなり冷え性は改善されるはずです。

 

<スポンサーリンク>

 

末端冷え性の治し方は?

 

それでは、栄養をしっかりとって適度な運動を心がけても冷え性がなかなか治らないという場合には、どういう治し方があるのでしょうか?

 

 

東洋医学では、冷え性には漢方薬や鍼灸などの治療が効果的な治し方と言われています。

グラフィックス2
画像引用元:http://mkc-kyoto.com/

 

例えば漢方でしたら、イチョウ葉エキスで冷え性の治療をすることができます。

 

 

イチョウ葉エキスは、血管を拡張させ、体の抹消の血流をよくする効果があるため、冷え性はもちろん肩こりやめまいにも効果があります。このことは医学的にも証明されているので、安心できますね。

 

 

鍼灸治療は、冷え性の改善と一緒に虚弱体質の治療も行っていきます。上に書いたような自律神経の乱れは、虚弱体質に伴って現れることが多いためです。

 

 

また、最近では冷え性専門の医療機関も増えつつあります。

 

 

冷え性は体質の問題だとあきらめる方は多いかもしれません。しかし、生活習慣を見直して同時に漢方や鍼灸などを利用した治療を受けていけば、少しずつかもしれませんがちゃんと治っていくものなのです。

 

 

諦めかけているそこのあなたも、治療法を模索していけば解決への道が開けるかもしれませんよ。

 

< スポンサードリンク >

関連記事

グラフィックス1

鼻の中がかゆいのはアレルギー?原因や薬について

鼻の中のかゆみ、ムズムズムズムズ、なかなか我慢できませんよね。   くしゃみが

記事を読む

グラフィックス1

夕方異常に眠いのは病気?原因が気になる!逆に夜は眠くないから困るw

普段は元気だけれど、夕方になると一気にスタミナが切れて眠たくなってしまう。そんな経験をしたことのある

記事を読む

グラフィックス3

逆まつげの手術の方法(画像付き)失敗やリスクについても

AKBのメンバーが手術を受けたとして話題になった逆まつげ。    

記事を読む

グラフィックス1

寝るときに半目で寝る人や赤ちゃんが気になる!改善できる?

居眠りしている友達の顔を覗くと、なんだか半開きになっている。 こんな経験をしたことのある方はい

記事を読む

グラフィックス4

夏風邪の症状2015は高熱や下痢?バカがひくのことわざの意味や由来は?

蒸し暑さを感じて食欲がなくなり、体がだるく重苦しい気分におちいる。   この状態が

記事を読む

グラフィックス1

逆まつげの手術!保険や費用が気になる!「腫れ」についても

  逆まつげって、何のことか分かりますか?まつげの逆、ということは下まつげ?

記事を読む

グラフィックス1

子供が風邪!お風呂は何日目から入れていい?

子供は免疫力が少ないため、風邪を引きやすいですよね。   私が以前勤めていた職

記事を読む

グラフィックス1

しゃっくりの原因や止め方は?お酒やストレスとの関係性について

すっかり忘れていた頃に、突然やってくる、ひっくひっく…。 そう、「しゃっくり」です。 &

記事を読む

グラフィックス4

ささくれが化膿して縁に!自然治癒でOK?何科で治療するのか!

  夏も終わり浅黒い肌がこれから少しずつ元に戻っていく時期になりますね。そうすると、

記事を読む

グラフィックス2

魚の骨が喉に!放置で溶ける?違和感が続くなら病院は何科へ行く?

    魚を食べていて、骨が喉に刺さってしまった!  

記事を読む

PAGE TOP ↑